« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月23日 (日)

ラ・ファミーユ10thアニバーサリー

 フランス革命記念日にあたるパリ祭の日に、日本シャンソン館併設ミュージアムショップ、ラ・ファミーユは、おかげさまでオープンして10年を迎えました。そこでみなさまへの感謝の気持ちから、記念の福袋を先月の「日本シャンソン館のパリ祭」にて販売いたしました。福袋は限定20個と少数のご用意でしたが、みなさんに大変な反響をいただきました。

090710












 大人気のこの福袋は購入者の中から好運な1名の方だけに、芦野館長の水彩画がプレゼントされる特典つきの企画だったのです。昨日、その抽選会がライヴを終えたシャンソニエにて開催されました。
シャンソンライヴは館長、山添恵子さんの歌に小林ちからさんによるピアノの伴奏。会場はそれまで熱気あるライヴでしたが、司会の田中が抽選会の説明を始めると、みなさん緊張の面持ちに変わりました。

5302












 館長が再びステージに登場、そしてプレゼントの水彩画も壇上に現れました。みなさんの視線が一斉に水彩画へと向けられます。ドラムロールが響きわたると、いよいよ抽選のとき。館長が抽選箱の中から一枚の葉書を選び、それを高らかに掲げました。たったひとつの水彩画、どの方が勝ち当てるのか、みなさん、固唾を飲んで見守ります‥‥。

5316_2












 プレゼントの絵が当たったのは日本シャンソン館友の会会員、埼玉県在住のMさんでした。おめでとうございます。Mさんはまだ夜も明ける前の暗いなか、なんと午前3時より奥様とご一緒に当館の門の前で応募葉書入り福袋の販売開始を待ってくださった方です。応募葉書を送ってからのご夫妻は、当選を願って祈る日々だったと聞きました。スタッフもその情熱に驚くと同時に、深く感謝の気持ちを覚えたほどです。会場のみなさんもお二人の喜ぶ姿に、温かい眼差しを向けてくれました。

5305










 Mさんが手にされているのがその水彩画、ミュージアムショップと庭園をテーマに芦野館長が描いた作品です。その絵は、ショップ店内に飾っておきたいくらいの記念作。

5308




















 また、急きょ当日になって、芦野館長からサプライズもありました。水彩画を入手したいみなさんの気持ちに応えた芦野館長の計らいで、当選者以外にも4名様にプレゼントを用意したのでした。好運な4名の方々、おめでとうございます。

090822_2










 最後になりましたが、ご購入のみなさまより応募葉書にご丁寧なお言葉をいただき、誠にありがとうございました。貴重なご意見も今後に活かしていきたいと思います。


ミュージアムショップ「ラ・ファミーユ」( la-famille@chanson-museum.com)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

事務局より展示物のご案内です

本館2階のシャンソン歌手ステージ衣装のコーナーに、衣装が2点加わりました。
是非、足をお運びになり実物をご覧ください。

*高 英男*(新たにズボンと靴が加わりました。)
Koh2_3





























*コラ・ヴォケール*

Vaucaire2_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »