« 庭園ル・ジャルダン 3月 半月 | トップページ | 日本シャンソン館ミュージアムショップ La famille バングル型ウォッチ »

2014年3月13日 (木)

庭園ル・ジャルダン 3月 太鼓橋の架かる池

201403070010

NHK映像ファイル「あの人に会いたい~芦野宏~」
先日の放送が好評だったため、アンコール放送が行われることとなりました
● 本放送 3月29日(土) 午前5時40分~5時50分 (NHK総合)
国際放送 4月6日(日) 午前5時45分~5時55分 (ワールドプレミアム)

-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------

|

« 庭園ル・ジャルダン 3月 半月 | トップページ | 日本シャンソン館ミュージアムショップ La famille バングル型ウォッチ »

庭園」カテゴリの記事

コメント

シャンソン館のお庭の橋の上は藤の季節が
とても綺麗でしたね。
あの橋は何か意味があるのでしょうか?

投稿: | 2014年3月13日 (木) 11時06分

 いつもコメントをありがとうございます

 太鼓橋は画家クロード・モネの作品にも登場した、橋を模したものです
フランスのジヴェルニーには、モネが晩年を過ごした家が今もありますが、その庭園に緑色の太鼓橋が架かっています

投稿: 日本シャンソン館 | 2014年3月14日 (金) 09時32分

ジベルニーでしたよね。お教室の旅行で一度だけ行った
フランス旅行の時に訪ねました。
モネは睡蓮の絵をたくさん残されていますが、
晩年のモネは緑内障を患っていたと何かの本で読みました。モネの睡蓮の絵が独特に幻想的なのはそのためなのでしょうか?

投稿: | 2014年3月14日 (金) 12時19分

 ご返信ありがとうございます
印象派画家の光の捉え方、たしかに幻想的に見える絵画ですね

投稿: 日本シャンソン館 | 2014年3月14日 (金) 14時43分

何となく印象派の画家の作品には、
人間の奥深い心を感じますね。
光と影は常に一緒にあるものですものね。

投稿: | 2014年3月14日 (金) 15時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭園ル・ジャルダン 3月 半月 | トップページ | 日本シャンソン館ミュージアムショップ La famille バングル型ウォッチ »